ボディHIFU - oneUPclinic - 下北沢の低価格で高品質な美容医療

ボディHIFU

ボディHIFUとは?

医療用、ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)は、これまでフェイスリフトなどの外科手術でしか治療できなかった皮膚の一番深いSMAS層からリフトアップできる、小顔治療・たるみ専用の治療です。

その医療用ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)から、ボディ専用のカートリッジが登場しました。新型リニア(線状照射)ヘッドが導入され、「脂肪溶解」を目的として、二の腕やワキのはみ出した肉、ひざ上や太ももなどの脂肪に対し、広範囲に熱を伝えることが可能となり部分痩せの効果が期待できます。

ボディHIFUの特徴

【従来のハイフとウルトラセルQ+ハイフ(リニア)の違い】

大きな違いは、ドット状に出ていた超音波(点照射)から線照射となり、従来のものよりも大幅に熱伝導率がUPしました。
それにより高出力・広範囲・時間短縮が可能になりました。
ドット状の点照射に比べると、熱伝導率がアップし、従来の6倍の範囲を加熱することができます。

広い範囲に熱を与えることで、脂肪溶解が起こり、従来よりも時間が短縮され、コントゥアリング(輪郭の小顔効果)&タイトニング(引き締め効果)を実現できます。

・スピーディーな照射システムで治療時間を短縮
ウルトラセルQプラス(リニア)は、短時間の施術(20分程)で即効性に優れています。施術直後から小顔効果が実感できる画期的な治療法です。

・痛みが少ない
ウルトラセルQプラス (リニア)は、照射時間が大幅に短くなったことで、痛みによる負担も軽減されました。ターゲットにだけエネルギー照射をするので、周囲の骨や歯に響きにくく、照射時の鈍痛が軽減されました。チクチクするようなわずかな痛みと熱感を感じることはありますが、表皮麻酔なしで問題なく照射して頂けます。痛みが軽減したことで、継続治療も受けやすくなりました。

・ダウンタイムはほとんどなし
ウルトラセルQプラス(リニア)は、照射時間が大幅に短くなったことで、お肌の表面を傷つけることなく、お肌の深層部までしっかりと熱を送ることができるので、ダウンタイムがほとんどありません。

〜こんな方におすすめ〜
・二の腕のラインをすっきりさせたい
・下着からはみ出る、ワキや背中の肉を減らしたい
・脂肪吸引以外で部分痩せしたい
・お腹や太もも、膝上などの部分痩せがしたい

『施術サイクル』
最短2週間の間隔を空けることで施術可能です。
2~4週おきの定期的な治療を4~5回お勧めしております。

もともと人間の脂肪細胞の数は成人で約250~300億個、肥満といわれる人で400億個以上もあると言われており、それぞれ厚みをもって存在しています。HIFUによる1度の照射で隙間なく細かく照射したとしてもすべての脂肪細胞に照射ができるわけではないので、体のサイズダウン、部分痩せをしたいという方はHIFUで徐々に脂肪を薄くしていきながら複数回の照射が必要となります。
脂肪の量、つき方によってお勧めする回数は異なります。
また、HIFUでは熱により脂肪細胞を傷つけ体外へ代謝させていくため、1度照射した部分はリバウンドもしにくいと言われています。

『施術前注意事項』
2週間以内に過度な日焼けをされた方
2週間以内にボトックスやヒアルロン酸注入を治療部位に行った方は施術のご案内ができないことがございます。
炎症性の肌荒れは避けて施術する場合がございます。

『施術をお受けいただけない方』
・妊娠中またはその可能性のある方、授乳中の方
・ペースメーカーや埋込式除細動器を使用中の方
・施術部位に金属プレートやシリコン、金の糸などを埋め込んでいる方
・重度の糖尿病、悪性腫瘍、心疾患、出血性疾患、ケロイド体質の方
・治療部位に感染症や重度の皮膚疾患、大きな瘢痕組織のある方
・炎症性のニキビ、肌荒れしている部位
・タトゥー部位

『施術後注意事項』
シャワー浴は当日から可能です。
・飲酒や激しい運動、入浴やサウナなど体を過剰に温める行為は1週間ほどお控えください。
・治療後の肌は紫外線の影響を受けやすいため、紫外線対策をしっかり行ってください。
・治療部位は、1~2週間はエステなど強いマッサージはお控えください。

ボディHIFUの料金

初回価格

1回
90,750円(税込)

通常価格

1回
151,250円(税込)
3回
408,320円(税込)
5回
689,570円(税込)

初診料

2,200(税込)

キャンセル料

当日キャンセル
3,300円(税込)

施術の流れ

施術前準備
施術前にご希望部位をお拭き取りいただきます。
施術
専用のジェルを塗布して施術を行います(20分程)
麻酔は不要です。
保湿
保湿クリームでお肌を整えて施術終了となります。

FAQ

Q1 痛みはありますか?
施術の痛みには個人差があります。従来の機械と比べると、当院の医療用ハイフ(ウルトラセルQ+)は痛みが少ないのが特徴です。
Q2 どのくらい効果が出ますか?持続しますか?
性別・年齢・脂肪の量や部位により、治療効果には個人差がございます。
施術直後よりシェイプアップを実感される方が多いです。4〜5回の施術を2週間おきに施術することをお勧めしており、6ヵ月頃を迎えた頃にピークを迎え、その後は穏やかな経過をたどります。
Q3 エステのハイフとどちらをするか迷っています。
医療クリニックの他にエステ店での施術やホームケア用の美顔器があり、多種多様で費用も異なります。医療用ハイフとエステ店・家庭用美顔器との大きな違いは、出力です。
医療従事者でしか扱えない医療用のハイフは高出力であり、圧倒的に効果が違います。
出力が低いと効果は半減し、肌表面のみの限定的な効果になってしまいます。

副作用&リスク

施術直後に赤みが出現する場合があります。
痛みには個人差があります。
治療効果には個人差があります。

ダウンタイム

まれに施術直後に赤みや腫れがでることがありますが数日ほどで落ち着きます。
刺激による好転反応で、治療直後に一時的な肌荒れを生じることが稀にあります。

効果別メニュー

oneUPclinic ではお客様のあらゆる美の追求を満たす施術メニューをご用意しております。

低価格で高品質な美容医療を
お探しの方
ご興味のある方は、お問い合わせフォームより
問い合わせください。
メールでのご相談・ご質問はお問い合わせフォームをご活用ください。